2011年05月06日

企業研修−新人のアイスブレーク

前回と同じ会社で、今度は新入社員の有志が来訪されました。
今回もアイスブレークプログラムを担当しました。

前回と違い、天気がよく暖かかったので、黒姫童話館の前の広場と、森の中で行いました。

このプログラムのねらいは、参加者同士もっと知り合って、打ち解けあってもらうこと。

アイスブレークのスタートの定番のアクティビティ「キャッチ!」
IMGP1028s.jpg

この辺から、任意のチームにわけ、対戦しながら楽しみます。
「対戦型インパルス」
IMGP1067s.jpg

3チーム対抗。すこし問題解決の要素が入ってきます。
一緒に考えると、より打ち解けあえます。
「ペンシルプッシャー」
IMGP1085s.jpg

森の中では、小鳥のさえずりがたくさん聞こえました。
プログラムの最後に、クールダウンのアクティビティとして、ペアを組み、短い距離で変わりばんこに目をつぶって歩いてもらうことをしました。
「ペアウォーク」
IMGP1142s.jpg

アイスブレークプログラムのアクティビティの組み立てで、酋長が頭の中においていることは、グループの状態が今どんな感じなのかを常に感じ取ることです。
グループの状態によって、そのとき必要なアクティビティは、常に変わってきます。
症状によって、使う薬が違うように、使うアクティビティによって、違う効果がグループにもたらされます。
posted by 酋長 at 00:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

アイスブレーク

企業研修の一環で、アイスブレークプログラムを行ないました。

下の写真は、ネイチャーゲームでも使うアクティビティで、仲間に投げかける質問で、背中につけられた動物を当てるゲームです。
一人にひとつしか質問が出来ないので、いろいろな人と話すことが出来ます。
IMGP0808.jpg

こちらは、言葉と手振りを使わずに、意思伝達をするアクティビティです。
コミュニケーションは、言葉だけでするものではありません。
IMGP0807.jpg

フラフープから全員指を離さず、フープを地面まで下ろすアクティビティです。
言葉だけではなく、体を使って協力関係を確認できます。
IMGP0811.jpg

 冒険教育プログラムでは、今回ご紹介したアクティビティ以外にも、一週間やってもまだ余る数のアクティビティがあります。
 アクティビティは、あくまでも道具。グループが今どういう状態で、どういう学びが必要かを判断し、その道具を使い分けるのが、ファシリテーター(指導者)の役割です。
posted by 酋長 at 00:00| Comment(0) | 企業研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

体験教育・森についてのブログ開設致しました。

ネイチャー・スピリット・カンパニー代表の酋長こと、平木と申します。
今まで、山・登山のブログのみを開設しておりましたが、それ以外の活動も多く行なっていますため、山以外の活動ブログを開設させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

リンク

ネイチャー・スピリット・カンパニー HP
 http://homepage2.nifty.com/nature-spirit/
ネイチャー・スピリット・カンパニー 山のブログ
 http://blogs.yahoo.co.jp/nature_spirit_co
個人ブログ 酋長の夢 未来の命に、明日と希望を
 http://shuchou.cocolog-nifty.com/blog/
 
posted by 酋長 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。